「飲んでも太った」という噂の是非

「カメヤマ酵母で太った」とい噂について検証してみた

カメヤマ酵母は食後に摂取することで、食事で摂った糖分を体内で酵素に分解し、それによって食べても太らないようにするダイエットサプリです。

 

しかし

 

「カメヤマ酵母を飲んだら太った」

 

という噂がネットの一部で挙がっています。

 

カメヤマ酵母は食事で摂ったカロリーをカットしてくれるものといわれていますが、なぜカメヤマ酵母を飲むと逆に「太った」と言われているのでしょうか?

 

この噂の真相について調べてみました

カメヤマ酵母を飲んで太るワケ

冒頭でも言いましたが、カメヤマ酵母は食後に飲むことによって糖分をカットしくれるものであり、体内に脂肪がつきにくくなります。

 

極端な言い方をすれば、「カメヤマ酵母さえ飲んでいれば食事制限をしなくても自然と痩せていく」・・・ということ。

 

ただし、糖分を分解する量にも限界はあります。

 

カメヤマ酵母と基礎代謝の関係について」でもお話ししているように、カメヤマ酵母を食後に飲むことによって摂取カロリーの30%をカットすることができます。

 

つまり、30%カットしても1日の摂取カロリーをオーバーするほど食べると、カメヤマ酵母を飲んだとしても結果的に太ることになるのです。

 

ですので、普段から食事の量が多い人は、多少食事制限も併せて進めていく必要があります。

カメヤマ酵母で痩せるためにすべきこと

販売サイトなどでは「食べながらダイエット」的な謳い文句があったり、他のレビューサイトでも「食べる量を減らすことなく体重が減った〜!!」みたいな内容が書かれています。

 

しかし実際は、カメヤマ酵母で分解できるカロリーには限界があり、それ以上を摂取すると結果的に太ってしまいます。

 

そのため、食事のとり方や生活習慣の改善も大切です。

 

具体的には

 

  • 甘いものや脂っこいものを頻繁に食べる
  • 昼夜逆転の生活を送っている
  • 体が冷える食べ物を好んで食べる(アイスなど)
  • 睡眠不足

 

などは、体が消費するカロリー量を抑えてしまいがちなので、少しずつ変えていくと、よりカメヤマ酵母の効果を実感しやすくなります。

 

もし自分の食生活や生活のリズムが崩れていると自覚しているのであれば、そこも併せて改善していくよう努力してみてください。

カメヤマ酵母は飲めば痩せる魔法の薬“ではない。

カメヤマ酵母について調べてみると

 

「余計に太った」
「効果がない」

 

といった噂や口コミもいくつかあります。

 

ですが、まずは自分の生活習慣や食べる量やものをよく振り返り、変えられるところは少しずつ改善していきましょう。

 

それが、ダイエット成功の近道です。

 

カメヤマ酵母を使えば、おそらくストレスを感じることなくダイエットすることができるでしょうが、そのためにはそれなりに努力や改善をすることも大切です。

 

生活リズムが滅茶苦茶で暴飲暴食し放題・・・でも痩せたい

 

と、考えている人はたくさんいるでしょうが、残念ながらカメヤマ酵母はこうした希望を叶える魔法の薬ではありません。

 

そこを勘違いすると結果的に効果も実感できず後悔することになりますので、見誤らないようにしてくださいね。

 

 

≫カメヤマ酵母の口コミまとめをチェックする