カメヤマ酵母がダイエットに効果的な理由

『酵母』とダイエットとの関係性について

 

 

現在、酵母が含まれているものを摂って行う『酵母ダイエット』が人気ですが、そもそも酵母を摂ってなぜ痩せるのかご存知ですか?

 

テレビなどで紹介される場合は、ある程度酵母について説明されると思うのですが、おそらくそこまで詳しく解説されていませんし、解説されても覚えていないと思います。

 

ですので、ここで詳しく「なぜ酵母がダイエットに良いのか?」を解説していきます。


酵母がダイエットに向いている3つの理由

『酵母』に関する基礎知識でもお話ししましたが、酵母にはさまざまな働きがあります。

 

昔は、酵母の成長によってアルコールや炭酸ガスを発することから、ビールやワインなどのアルコールドリンクを作る際に酵母を用いられたわけですが、それ以外にも体内に入れることによってさまざまな働きをすることが最近の研究によって明らかになりました。

 

その研究結果によって

 

「酵母を摂り入れれば痩せる」

 

という結論に辿りついたのです。

 

では、具体的に酵母が体内で活用することによってどんな現象が起き、その現象がダイエットにどう影響するのでしょうか?

 

その理由は大きく分けて3つあります。

 

 

理由1)酵母によってアミノ酸が生まれる

 

酵母は、有機物を分解することによって分裂しながら成長していきますのが、その過程でさまざまな成分を生み出します。

 

その1つがタンパク質から分解されたアミノ酸で、このアミノ酸がダイエットに効果的だと言われています。

 

なぜなら、アミノ酸は体の代謝を促進する働きを持っており、脂肪を燃焼させる効果があるからです。

 

つまり、酵母が体内にあるたんぱく質をアミノ酸に分解することによって、体の代謝が促進され、体についていた脂肪が燃やされやすくなるため体重が落ちていく・・・ということ。

 

 

 

理由2)空腹感がなくなる

 

いくら酵母を体内に摂り入れたとしても、酵母の働き以上に食事を摂っていたら当然太ってしまうため、それなりに食事制限を実施している人も少なくありません。

 

そんな時に天敵なのが「空腹感」です。

 

空腹感が強まればストレスになり、それが原因で挫折したりリバウンドしてしまう危険性があるのですが、酵母を摂り入れるとこの空腹感が鈍くなります。

 

なぜなら酵母は、水分を含むことによって膨張する多糖類が含まれており、この膨張効果によって空腹がやわらぐからです。

 

そのため、過度にストレスを溜めたり我慢することなく食事制限をすることができます。

 

 

 

理由3)脂肪の原因となる糖質を分解してくれる

 

酵母は、糖質を分解してアルコールと炭酸ガスに変えてくれます。

 

ということは、糖分を摂っても酵母の働きによって、糖質の摂取量がゼロになるということ。

 

どれだけ食べても・・・というわけではありませんが、少なくとも意識して糖分を摂らないようにする必要はありません。

 

またそれ以外にも酵母は整腸作用がありますので、便秘解消にも力を発揮します。

痩せたいのなら酵母を体内に摂り入れよう

カメヤマ酵母を含め、酵母を含んだサプリメントに対しては口コミなどで賛否両論が上がっていますが、少なくとも酵母が与えるダイエットの影響についてはきちんと研究によって立証させています。

 

ですから、どんな方法であれ酵母を含まれた食材を積極的に摂ることは痩せることにつながりますので、なるべく普段の食事から食べるように心がけましょう。

 

例えば、次のような食品に酵母は多く含まれています。

 

 

【飲料】
・日本酒・ビール・ワイン・焼酎

 

【調味料】
・醤油・味噌・お酢

 

【加工品】
・かつおぶし・塩辛・くさや

 

【漬物】
・ぬか漬け・キムチ・ピクルス

 

【発酵食品】
・ヨーグルト・納豆・チーズ

 

 

もちろん、各食品によって酵母以外のものも含まれていますから、「酵母を摂るために・・・といって偏った食事をするのはお勧めできません。

 

バランスを考えて食事をすれば、ジムに行って運動をしたり、ストレスが溜まる食事制限をしなくてもストンと体重が落とせる体質になりますので、日頃の食生活から考えてみてはいかがでしょう。

 

≫カメヤマ酵母の口コミまとめをチェックする